他社さんより高ければスグにご相談ください!地域で一番の安さを宣言!
営業時間 8:00~20:00 年中無休
メールでのお問い合わせはこちら

美馬市の遺品整理

美馬市は、徳島県の北西地域に属し、北部の中央に位置する市です。
江戸時代には藍づくりが阿波の代表的産業として急速に広がり、陸上交通と水運に恵まれた脇町は藍の集散地として栄え、各種の商人達はその繁栄ぶりを顕示するように豪勢な「卯建(うだつ)」をあげた町屋を脇町南町に建てました。現在『うだつの町並み』は、重要伝統的建造物群保存地区、日本の道百選、日本風景街道に選定されています。
遺品整理について関係の深い『高齢化率』は美馬市で35.4%(2015年)で県内では高く、『空き家率』でみると、徳島県は全国5位の高さで17.5%(2013年)です。
美馬市のごみ処分は、ごみの減量と循環型社会の形成を進めるため、「指定ごみ袋制」となっています。粗大ごみ・電気製品については戸口回収はしておらず、クリーンセンターに持ち込み処分(有料)となっています。

美馬市の実例

美馬市の遺品整理(2階建て一軒家)

お客様の声
母が亡くなり、住んでいた借家を片付けてもらいました。まだ買って間もない冷蔵庫、ソファー、テレビなどを脇町の自宅まで運んでくれたので、助かりました。お掃除も丁寧にしてくださってありがとうございました。(美馬市60代女性)
スタッフより
この度はお疲れ様でございました。冷蔵庫、ソファー、テレビは、まだ新しい物だったので、お客様のご自宅で使われるということで、良かったなと思います。
リアライフで整理された遺品は、一度倉庫に持ち帰り、分別をしたのち、日用品などまだ使える物はリサイクルショップや海外などで活用されますが、やはりお身内の方が使われるのが、故人様にとっても一番かと思われます。ご利用、誠にありがとうございました。(30代女性遺品整理士)

美馬市のごみ屋敷片付け・生前整理

お客様の声
遺品整理ではないのですが、一人暮らしをしていた娘が、うつ病を患い、療養のため実家に戻ってきました。借りていたアパートがとんでもないゴミ屋敷状態で、慌てていろんなところに電話をしましたが、娘の生活用品は残しておいてほしかったので、できるだけ丁寧にごみだけ掃除してくれそうなところにお願いしました。
見積りに来てくれたのは男性でしたが、作業当日は娘と同年代の女性スタッフもいたので、安心して任せられました。生活に必要な物はそのまま残してもらい、生ごみの臭いもサービスで消臭もしてくださって本当に感謝しています。(美馬市50代男性)
スタッフより
この度は、リアライフをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
昨今、若い女性のお部屋がごみ屋敷になっていることは、珍しいことではありません。今回、お嬢様には直接お会いしておりませんが、お仕事や人間関係で身もこころもお疲れかと思います。お部屋の方はいつ戻られても大丈夫なように、生活用品はそのまま残し、ごみや食品類はすべて回収しキレイにいたしました。ご実家でゆっくりと療養されてまたお元気になられることをスタッフ一同願っております。(30代女性スタッフ)

美馬市の空き家の片付け

お客様の声
しばらく空き家にしていた美馬市の実家を、近所の方に買い取ってもらう事になり、中の片付けをお願いしました。作業当日は土砂降りになって、みなさんだいぶ濡れてしまいましたが、一生懸命片付けてくださってありがとうございました。(関東在住60代男性)
スタッフより
この度は、リアライフのご利用ありがとうございます。また、遠方からのお越し、お疲れ様でございました。今回、お家のお片付けは、雨のため予定より一時間ほど長引いてしまい、少しお待たせしてしまいましたが、なんとか夕方には終わってホッとしています。お差し入れのドーナツとコーヒーありがとうございました!(30代男性遺品整理士)