他社さんより高ければスグにご相談ください!地域で一番の安さを宣言!
営業時間 8:00~20:00 年中無休
メールでのお問い合わせはこちら

那賀町の遺品整理

那賀町は、徳島県南部に位置する町で、高の瀬峡や剣山スーパー林道などの大自然があり、貴重な野生動植物を抱えています。また那賀川や坂州木頭川などの清流がつくる大釜の滝、大轟の滝などは、紅葉と一体となり優れた景勝地として有名です。
農業が盛んで、木頭ゆずの栽培で知られ、正月飾り等に使われるオモトの生産は日本一、盆・彼岸等の仏花ケイトウの西日本一の産地、そして県内有数の茶の産地でもあります。
遺品整理について関係の深い『高齢化率』は那賀町で46.6%(2015年)とかなり高く、『空き家率』でみると、徳島県は全国5位の高さで17.5%(2013年)です。
那賀町のごみ処分は、ごみの減量と循環型社会の形成を進めるため、「指定ごみ袋制」を導入、袋に氏名を記入することで、自分が出すごみに責任を持っていただくため記名制となっています。粗大ごみ・電気製品については年3回の回収があり、大型ごみ処理券を貼って出す必要があります。また、清掃センターへの持ち込みも要予約ですが可能です。

那賀町の実例

那賀町の遺品整理(2階建て一軒家)

お客様の声
那賀町にある主人の実家の片付けをお願いしました。昔の家なので、食器や布団が異様に多くて困っていたので、助かりました。また、埼玉から那賀町まで、飛行機とレンタカーで4時間ほどかかるので、見積りの時に鍵を預けてお願いし、当日はゆっくりできてよかったです。解体するかは未定ですが、とりあえず中がからっぽになり、ホッとしています。ありがとうございました。(埼玉県在住50代女性)
スタッフより
この度は、那賀町のご主人のご実家の片付けをご依頼頂きまして誠にありがとうございます。やはりお家がモノでいっぱいなのは、考えるだけでも気持ちが重くなると思います。
今回、お片付けをすることで、すこしでも気持ちが軽くなられたようで幸いです。また、遠方からのお越しですので、あまり時間を取らせないよう、カギのお預かりをして作業完了頃に来ていただくという段取りも可能でございます。お家の片付けだけでなく、スケジュールや日程についてもなんでもご相談くださいませ。どうもありがとうございました。(40代男性遺品整理士)

那賀町の生前整理(2階建て一軒家・ゴミ屋敷)

お客様の声
肺炎で入院した親戚の借りていた借家がひどいゴミ屋敷で、あわててリアライフさんに来てもらいました。二階建てで1階も胸の高さまでのごみ、2階は本や雑誌などが積み上がり、上がることができない状態でした。ねずみやゴキブリ、見たことのない虫も多いし、なんどもトラックが山盛りになるので、見ていて申し訳ないくらいでした。綺麗にしてくださって本当に感謝しております。バケツにいっぱいの小銭も集めてくださってありがとうございます。こんなにでてくるなんて思ってなかったのでびっくりしました!ありがとうございます!(徳島市在住50代ご夫婦)
スタッフより
ゴミ屋敷のお片付けということで、さぞお困りだったと思います。
今回、お見積り通りの物量で、4トントラック1台と2トントラック2台のごみ、軽トラ一台分の雑誌・本類が出てきました。ごみが、カップ麺、雑誌、コンビニごはんの空き容器ばかりでしたので、住人さんの健康状態が心配ですが、回復に向かっているようで良かったです。本当に、たくさんのゴキブリが居ましたが、こんなところでは病気になるのも納得です。綺麗になったお部屋で元気に過ごしていただけたら幸いです。また、ゴミ屋敷に付き物なのが、大量の小銭です。作業中、コンビニの袋やゴミの中からチャリンチャリンとたくさん出てきます。リアライフでは、現場に貴重品BOXを置き、お金や貴重品が出てきたら拾って入れる決まりにしていますが、今回もたくさんのお金が出てきました。お渡しできて良かったです。(30代女性遺品整理士)

那賀町の遺品整理(軽トラでの回収)

お客様の声
両親が他界し、玄関横の応接間 兼 書斎にあった本を全部処分してもらいました。
電話で、腰が悪いので重たいものは持ち運べないことを伝えておいたので、作業当日はスタッフの方が、本棚からトラックまで全部運搬してくれました。ありがとうございました。
2階にもたんすがたくさんあるので、またお願いしたいと思います。(那賀町在住50代女性)
スタッフより
本日は、本棚・書斎の本の遺品整理をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。本棚からの運搬もと聞いておりましたので、スタッフ2名で行き、玄関を中継にバケツリレー方式で運び出しました。重たいものは家具や家電だけではありませんね、大量の本や雑誌などでお困りのことがございましたら、いつでもご相談いただけたらと思います。(20代女性遺品整理士)